昭和問題-その2

問題

1962(昭和三七)年に日本と中華人民共和国の間で「日中長期総合貿易に関する覚書」に基づいて、国交がない状態でありながらも展開された貿易のことを何というでしょう?

f:id:enseikan:20170505191555j:plain

 

 

 

 

 

答え

LT貿易

f:id:enseikan:20170506024928j:plain

「日中長期総合貿易に関する覚書」の調印者である、廖承志(りょうしょうし、Liao Chengzhi)と高碕達之助(※通商産業大臣)のイニシャルを取って「LT貿易」と言うだす。

この貿易が後の日中国交正常化につながったと言われているずら。